内田有理  #122

心に咲く赤い情熱の花

 アジアンテイスト抜群の長い黒髪が、大陸から吹き抜ける風にたなびく。異国情緒漂う雰囲気に、力強く喜びにあふれた情熱がほとばしる。

 小学4年から高校3年まではバレーボールに青春をささげるスポーツ少女だった。その時はモデルの“モ”の字も人生の選択肢にはなかったという。

 転機は突然やってきた。地元・香川県でOLとして時間を過ごしていた時、ミスユニバースに出場する機会が巡ってきた。それが2013年。「事務所にも所属してなくて、レッスンも受けていない普通のOL」が、何とファイナリストにまで上り詰めた。

 そしてことしの1月に南米コロンビアの「ミスインターナショナル クイーン オブ コーヒー」に出場し、見事にグランプリを獲得。「人生が変わった。人生の幅が広がった」と、タイトルホルダーとしての活動が増え、香川県では広報誌の表紙を飾り、テレビにも出演した。

 「これからどういう方向に向かうか、まだ自分でも分からない。でも、日々の出会いの中で、新しい自分を見つけていきたい」。心に咲く赤い情熱の花が、太陽にきらめいた。

 (ヘアメーク 増谷祐佳)2015-6-29

うちだ ゆり erg-Au

T171 B84 W61 H92 香川県出身。スチール中心に多方面で活躍中。