竹内実絵子  #123

伸びやか美脚 輝く存在感

 ちりばめられた宝石の一粒一粒のような輝きがまぶしい。伸びやかな直線を描く美脚は、存在感を圧倒的にする。

 大学卒業後に一度は銀行に就職したが、4年たって「安定はあるけどこのままでいいのか。今後の人生、そういう風には歩めない」と自問自答。そこで導いた結論が、大学時代に「乗りで応募したことがある」ミス・ユニバースへの再チャレンジだった。

 2014年9月に退社し10月に応募。そして12月の兵庫県大会に出場すると、見事に代表の座を射止めた。「やってみればかなう」ことを実感して モデルとして歩き始めると、その後はミス・グランドインターナショナル日本代表に選ばれ、今年12月にポーランドで世界大会が開かれるミス・スプラナショ ナルに日本代表として出場する。

 6~12歳の多感な時期をアメリカで過ごし、英語は堪能。世界大会での言葉の壁はない。「頂点を目指す」とすでにトレーニングを開始した。「これからはモデルとして活動しながら、女性、子どもを支援する活動をやていきたい」

 (ヘアメーク 増谷佳子)2015-7-6

たけうち・みえこ アディス

T174 B83 W61 H87 兵庫県出身。スチール中心に多方面で活躍。日本代表として世界の舞台に立ち、今後の飛躍が期待される。