葵  #138

大舞台経験「もっと歩きたい」

 長い艶やかな髪が、小春日和のかすかな香りを運ぶ。すらりとした伸びやかな足元に、アジアの風景がくっきりと浮かび上がる。

 中学、高校はバスケットボールで青春の汗を流した。「ファッション雑誌も見たことがなかった」スポーツ女子が、部活引退後にモデルの道を選んだ。「引退して何かやりたい。身長あるし」。大学進学を前に「本当に軽い気持ち」でモデルのキャリアをスタートさせた。

 大学進学後はヘアショーなどに出演。「ちょっと楽しかった。本格的にやりたい」と、モデルの仕事に専念するために大学休学を決意。1年半の休学中に山本寛斎のフィッティングモデルを経験し、大舞台を歩いた。「楽しくて。もっと歩きたい」。さらにモデルの魅力に引かれた。

 17日には大阪市中央公会堂で開かれるショー「ROGGYKEI2016 SPRING&SUMMER COLLECTION」に出演する。「どんなニーズにも応えていけるようにしたい」。ほお骨からえらにかけてのラインに、爽やかな陽光が差し込んだ。

 (ヘアメーク 増谷祐佳)2015-11-16

あおい  SOS MODEL AGENCY

T174 B80、W59 H86 大阪府出身。ショーをメーンにスチール、CMなどで活躍。スチール作品は海外の雑誌などにも取り上げられる。