吉野妙

(どう考えても今年最後の)ああでコーデ
乃木坂ならぬ法円坂48というガールズグループがもしあればそのセンターを任されるのは間違いない。そう断言できるほどアイドル寄りのモデル吉野妙さん。なにしろああでコーデ撮影で外へ出れば、すれ違う人は振り返るし、マンション建設現場の作業員のおじさんたちは、作業を中断して見学に来たり、3枚目の写真の時ね。そんな事態も引き起こしつつ盛り上がった撮影行となったのです。ところで、思ったのですが大阪は坂が少ない。いや、坂はあるけれど名前がついていない坂が多いのではないかと。法円坂は難波離宮跡あたりの地名で上町台地に続くなだらかな坂ではあるが、他に一つも思い浮かばなかった。大阪自体が大きな坂だから代表してもらっているのだね。そしたら大坂48というのもあり?でも語呂が悪いから却下ですね。そんな妙さんの法円坂コーデでした。(無理くりまとめ)
それではみなさま、よいお年を!