373 W・アリーシャ

人生設計図は世界へ

 言葉では表現しきれない珍しい色の瞳に吸い込まれてしまう。

 家族で神戸の街に出掛けた時に、東京ガールズコレクションのオーディションに偶然出くわして飛び入りで参加。11歳の少女は「自信はなかった」が、関係者の目に留まってモデルへの道が開けた。

 厳しいウオーキングレッスンを乗り越え、「アクセサリーやかばんの見せ方も頑張りたい」と雑誌やSNSをヒントに自分のスタイルを融合。「前よりも分かってきた」と成長に手応えを感じ始めた。

 コロナ禍で「ランウェイを歩けない」時間が続くが、「ショーを中心にやっていきたい」と収束を待ちわびる。さらに、高校1年生の女子校生には大学で「心理学を勉強する」という設計図もある。

 「バランス良く両立していきたい」と仕事と学業に誠実に向き合う。そして設計図にこうも記した。「世界を目指し、ブランドのショーや雑誌にも出る」と。

 (ヘアメーク 大森未来)2020-11-14

アリーシャ   ave management

T170 B74 W59 H86 兵庫県出身。父親がオーストラリア人、母親が日本人のハーフ。三宮コレクション、神戸コレクションなどショーに出演。